MBA留学カウンセリング
Future Education Center
MBA留学 Future Education Center
MBA留学カウンセリング
HOME » カウンセリング

Future Education CenterのMBA留学カウンセリング

Future Education Centerは、日本で生まれ育った日本人の場合には、オリジナリティを持つアプリカントとしてのあなたの価値をビジネススクールの入学審査担当者に適切に伝えるために、最初のステップとして、母語である日本語のMBA留学カウンセリングをお勧めしております。英語の場合と比較して、日本語の場合には、ブレーンストーミングの際に、アイデアの範囲を十分に広く思い起こすことができる可能性がより高くなると思われるとともに、思考の内容を十分に深く掘り下げることができる可能性がより高くなると思われるからです。このプロセスを通して将来のキャリアの可能性を展望することにより、自分に合った選択肢を発見できることが理想的です。

本格的なMBA留学準備は、将来のキャリアゴールとWhy MBA?について考えることから始まるといっても過言ではないと思います。2018年度のMBA留学を目指す場合には、MBAプログラムについて理解を深めるための期間などを考慮すると、できるだけ早い時期から、レジュメやエッセイの準備(状況によってはインタビューの準備)のためのブレーンストーミングを開始することをご提案いたします。

MBA留学カウンセラーの田山裕丈が、最善の形でMBA留学準備を行うことができるように、あなたのセルフプロデュースをサポートいたします。英語のカウンセリングを開始する前に、MBA留学準備プライベートセミナー(無料・予約制)にご参加いただくことをお勧めいたします。MBA留学カウンセリングに関してご質問などがございましたら、お気軽にお問い合わせいただければと思っております。

MBA留学カウンセリングのスケジュール(例)

 

MBA留学カウンセリング(受講回数:15回)

 

第1回 キャリア分析

第2回 レジュメ内容構築

第3回 キャリアゴール設定

第4回 Why MBA?

第5回 出願戦略

 

第6回 エッセイ内容構築(1校目)

第7回 エッセイ内容確認(1校目)

第8回 エッセイ内容構築(2校目)

第9回 エッセイ内容確認(2校目)

第10回 エッセイ内容構築(3校目)

 

第11回 エッセイ内容確認(3校目)

第12回 エッセイ内容構築(4校目)

第13回 エッセイ内容確認(4校目)

第14回 エッセイ内容構築(5校目)

第15回 エッセイ内容確認(5校目)

 

MBA留学カウンセリング(追加受講:5回)

 

第16回 出願後戦略

第17回 エッセイ内容構築(6校目)

第18回 エッセイ内容確認(6校目)

第19回 エッセイ内容構築(7校目)

第20回 エッセイ内容確認(7校目)

 

田山講師のMBA留学カウンセリング

MBA留学を目指す皆様へのメッセージ

企業派遣の皆様へのメッセージ

個人でMBA留学に挑戦する皆様へのメッセージ

会社の後継者の皆様へのメッセージ

MBA留学準備プライベートセミナー