メイン

2007年12月03日

「MBA留学準備プログラム」新規開講のお知らせ

日頃より大変お世話になり、ありがとうございます。

2009年度のMBA留学のための「MBA留学準備プログラム」を新規開講いたします。早期のMBA留学に関する出願戦略の立案は、志望校合格の可能性をさらに高めるための鍵となります。MBA留学準備を本格的にスタートするための機会として、ぜひご活用ください。

「プログラムの目標」
○MBA留学準備の全体像を把握すること
○将来の可能性を最大限に発揮するキャリアゴールを設定すること
○出願校に関する情報収集を効果的に行うこと

「プログラムの内容」
○MBA留学準備に関する全体スケジュールの作成
○MBA留学のための日本語版レジュメの作成
○キャリアゴールの設定
○Why MBA?に関するポイントの確認
○出願ポートフォリオの作成

「受講スケジュール(例)」

第1回:MBA留学準備に関する全体スケジュールの作成
現在の英語力や今後のお仕事のスケジュールなどを考慮しながら、MBA留学準備に関する全体スケジュールの作成方法に関してアドバイスいたします。
(事前課題:キャリアの棚卸のためのワークシートの作成)

第2回:MBA留学のための日本語版レジュメの作成
ビジネススクールの入学審査担当者の視点を意識しながら、就職対策や転職対策とは異なるMBA留学のためのレジュメの表現方法に関してアドバイスいたします。
(事前課題 レジュメ作成のためのワークシートの作成)

第3回:キャリアゴールの設定
綿密なキャリア分析に基づいて、キャリアゴールの設定方法及びキャリアゴールの実現を図るためのプロセスに関してアドバイスいたします。
(事前課題 キャリアゴール設定のためのワークシートの作成)

第4回:Why MBA?に関するポイントの確認
これまでのバックグランドとキャリアゴールを意識しながら、Why MBA?の設定方法及び表現方法に関してアドバイスいたします。
(事前課題 Why MBA?に関するワークシートの作成)

第5回:出願ポートフォリオの作成
リスクヘッジを考慮しながら、ドリームスクールに挑戦することを視野に入れた出願校の選択に関してアドバイスいたします。
(事前課題 出願校に関するワークシートの作成)

担当カウンセラー:木下修 (Future Education Center所長)
受講回数:全5回 (1回あたり最大100分)
受講期間:2007年12月10日~2008年6月30日
受講料金:189,000円 (税込)
受講定員:限定10名様

「特記事項」
○このプログラムには、英文レジュメの作成(日本語版レジュメの英訳)は含まれておりません。
○このプログラムには、個別のエッセイの作成は含まれておりません。
○このプログラムの有効期限は、2008年6月30日となります。

「お問合せ・お申込み方法」
ホームページの「ご連絡・お問合せフォーム」よりご連絡をお願いいたします。
(MBA留学準備プライベートセミナーにご参加の上、ご検討いただくことをお勧めいたします。)

ご不明な点等ございましたら、どうぞお気軽にお問い合わせください。
どうぞよろしくお願いいたします。

トレーニングパートナーズ株式会社
代表取締役 田山裕丈

Pickup

MBA留学カウンセリング 受講スケジュール 受講料金 受講者合格実績 MBA留学カウンセリング開催時間

HOME | MBA留学 | カウンセリング | 新着情報 | 会社概要 | 個人情報取扱指針 | お問合せ | サイトマップ