MBA留学カウンセリング
Future Education Center
MBA留学 Future Education Center

MBA留学カウンセリング最新情報

メイン

【出願情報】

2017年6月12日

MBAプログラムの出願期限(2017年-2018年)について

日頃より大変お世話になり、ありがとうございます。

MBA取得Q&A Why MBA?において、MBAプログラムの出願期限(2017年-2018年)についてお伝えいたします。
もしよろしければ、どうぞご覧ください。

ご不明な点等がありましたら、お気軽にお問い合わせください。
どうぞよろしくお願いいたします。

トレーニングパートナーズ株式会社
代表取締役 田山裕丈

2016年6月28日

MBAプログラムの出願期限(2016年-2017年)について

日頃より大変お世話になり、ありがとうございます。

MBA取得Q&A Why MBA?において、MBAプログラムの出願期限(2016年-2017年)についてお伝えいたします。
もしよろしければ、どうぞご覧ください。

ご不明な点等がありましたら、お気軽にお問い合わせください。
どうぞよろしくお願いいたします。

トレーニングパートナーズ株式会社
代表取締役 田山裕丈

2016年6月 6日

1st Round出願期限(2017年秋入学)のご案内

日頃より大変お世話になり、ありがとうございます。

MBAプログラム(2017年秋入学)の1st Roundの出願期限の発表が始まっています。
全てのMBAプログラムを網羅しているわけではありませんが、少しでもご参考になれば幸いです。

2016年9月7日(水)
Harvard University

2016年9月14日(水)
Yale University

2016年9月21日(水)
Stanford University
INSEAD

2016年9月22日(水)
University of Chicago (Booth)

2016年10月3日(月)
University of Michigan, Ann Arbor (Ross)

2016年10月5日(水)
Columbia University
Dartmouth College (Tuck)

2016年10月11日(火)
University of Texas, Austin (McCombs)

2016年10月14日(金)
Emory University (Goizueta)
University of North Carolina, Chapel Hills (Kenan-Flagler)

2016年10月15日(土)
Indiana University, Bloomington (Kelley)
Ohio State University (Fisher)
University of Washington, Seattle (Foster)

2016年11月9日(水)
CEIBS

変更、誤解などにより正確な情報ではない可能性がございます。
どうぞ予めご了承ください。
必ず公式ウェブサイトにて最新情報をご確認いただきますようお願いいたします。

ご不明な点等がありましたら、お気軽にお問い合わせください。
どうぞよろしくお願いいたします。

トレーニングパートナーズ株式会社
代表取締役 田山裕丈

2016年5月16日

世界のMBAプログラムの出願期限(2016年6月)について

日頃より大変お世話になり、ありがとうございます。

全てを網羅している訳ではありませんが、以下の通り、世界のMBAプログラムの出願期限(2016年6月)についてお伝えいたします。
少しでもご参考になれば幸いです。

2016年6月1日(水)
Claremont (Final)
HEC (Round 8)
UC Irvine (Round 5)
UC San Diego (Round 4)

2016年6月2日(木)
Manchester (Round 7)

2016年6月3日(金)

2016年6月4日(土)

2016年6月5日(日)

2016年6月6日(月)

2016年6月7日(火)

2016年6月8日(水)

2016年6月9日(木)

2016年6月10日(金)
Oxford (Said) (Round 6)

2016年6月11日(土)

2016年6月12日(日)

2016年6月13日(月)

2016年6月14日(火)

2016年6月15日(水)

2016年6月16日(木)

2016年6月17日(金)

2016年6月18日(土)

2016年6月19日(日)

2016年6月20日(月)

2016年6月21日(火)
ESADE (Round 8)

2016年6月22日(水)

2016年6月23日(木)

2016年6月24日(金)

2016年6月25日(土)

2016年6月26日(日)

2016年6月27日(月)

2016年6月28日(火)

2016年6月29日(水)

2016年6月30日(木)

ローリングアドミッション
City University London (Cass)
IE
Ohio State University (Fisher)
SDA Bocconi
University of Southern California - IBEAR MBA (Marshall)

変更、誤解などにより正確な情報ではない可能性、残席がなく選考が事実上終了している可能性、ビザの手続き上の理由などにより留学生対象の選考が終了している可能性がございますが、弊社では一切の責任を負いかねます。
どうぞ予めご了承ください。
必ず公式ウェブサイトにて最新情報をご確認いただきますようお願いいたします。

ご不明な点等がありましたら、お気軽にお問い合わせください。
どうぞよろしくお願いいたします。

トレーニングパートナーズ株式会社
代表取締役 田山裕丈

2016年4月 6日

世界のMBAプログラムの出願期限(2016年5月)について

日頃より大変お世話になり、ありがとうございます。

全てを網羅している訳ではありませんが、以下の通り、世界のMBAプログラムの出願期限(2016年5月)についてお伝えいたします。
少しでもご参考になれば幸いです。

2016年5月1日(日)
HEC (Round 7)

2016年5月2日(月)

2016年5月3日(火・祝)
Vanderbilt (Owen) (Round 4)

2016年5月4日(水・祝)

2016年5月5日(木・祝)
Manchester (Round 6)

2016年5月6日(金)
Cambridge (Judge) (Round 5)
Oxford (Said) (Round 5)

2016年5月7日(土)

2016年5月8日(日)

2016年5月9日(月)

2016年5月10日(火)
ESADE (Round 7)

2016年5月11日(水)

2016年5月12日(木)

2016年5月13日(金)

2016年5月14日(土)

2016年5月15日(日)
Rochester (Simon) (Round 5)

2016年5月16日(月)
William and Mary (Mason) (Round 4)

2016年5月17日(火)

2016年5月18日(水)

2016年5月19日(木)

2016年5月20日(金)
Imperial (Round 4)

2016年5月21日(土)

2016年5月22日(日)

2016年5月23日(月)

2016年5月24日(火)

2016年5月25日(水)

2016年5月26日(木)

2016年5月27日(金)

2016年5月28日(土)

2016年5月29日(日)

2016年5月30日(月)
Toronto (Rotman) (Round 5)

2016年5月31日(火)

ローリングアドミッション
City University London (Cass)
IE
Ohio State University (Fisher) (最終期限:2016年4月15日)
SDA Bocconi (最終期限:2016年4月30日)
University of Southern California - IBEAR MBA (Marshall) (最終期限:2016年4月20日)

変更、誤解などにより正確な情報ではない可能性、残席がなく選考が事実上終了している可能性、ビザの手続き上の理由などにより留学生対象の選考が終了している可能性がございますが、弊社では一切の責任を負いかねます。
どうぞ予めご了承ください。
必ず公式ウェブサイトにて最新情報をご確認いただきますようお願いいたします。

ご不明な点等がありましたら、お気軽にお問い合わせください。
どうぞよろしくお願いいたします。

トレーニングパートナーズ株式会社
代表取締役 田山裕丈

2016年3月 9日

世界のMBAプログラムの出願期限(2016年4月)について

日頃より大変お世話になり、ありがとうございます。

全てを網羅している訳ではありませんが、以下の通り、世界のMBAプログラムの出願期限(2016年4月)についてお伝えいたします。
少しでもご参考になれば幸いです。

2016年4月1日(金)
Babson College (Olin) (Round 4)
University of California, Irvine (Merage) (Round 4)
University of California, San Diego (Rady) (Round 3)
Georgetown University (McDonough) (Round 3)
HEC (Round 6)

University of Pittsburgh (Katz) (Round 4)
Washington University (Olin) (Round 5)

2016年4月2日(土)

2016年4月3日(日)

2016年4月4日(月)
Dartmouth College (Tuck) (April Round)
Harvard University (Round 3)
Rice University (Jones) (Round 4)

2016年4月5日(火)
University of Chicago (Booth) (Round 3)
Stanford University (Round 3)
Stanford University - Mx (Round 3)

2016年4月6日(水)
Northwestern University (Kellogg) (Round 3)

2016年4月7日(木)
Manchester Business School (Round 5)

2016年4月8日(金)
University of Southern California (Marshall) (Round 3)
University of Virginia (Darden) (Round 3)

2016年4月9日(土)

2016年4月10日(日)

2016年4月11日(月)
MIT (Sloan) (Round 3)

2016年4月12日(火)
ESADE (Round 6)
University of California, Los Angels (Anderson) (Round 3)

2016年4月13日(水)
Columbia University (Final Round)

2016年4月14日(木)

2016年4月15日(金)
Indiana University, Bloomington (Kelley) (Final Round)
Ohio State University (Fisher) (Rolling - Final Round)

2016年4月16日(土)

2016年4月17日(日)

2016年4月18日(月)
University of Toronto (Rotman) (Round 4)

2016年4月19日(火)

2016年4月20日(水)
University of Southern California -IBEAR (Marshall) (Final Round)

2016年4月21日(木)
London Business School (Round 4)
Yale University (Round 3)

2016年4月22日(金)

2016年4月23日(土)

2016年4月24日(日)

2016年4月25日(月)

2016年4月26日(火)
IESE (Round 4)

2016年4月27日(水)

2016年4月28日(木)

2016年4月29日(金・祝)

2016年4月30日(土)
SDA Bocconi (Final)
York University (Schulich) (Round 3)

ローリングアドミッション
City University London (Cass)
IE
Ohio State University (Fisher) (最終期限:2016年4月15日)
SDA Bocconi (最終期限:2016年4月30日)
University of Southern California - IBEAR MBA (Marshall) (最終期限:2016年4月20日)

変更、誤解などにより正確な情報ではない可能性、残席がなく選考が事実上終了している可能性、ビザの手続き上の理由などにより留学生対象の選考が終了している可能性がございますが、弊社では一切の責任を負いかねます。
どうぞ予めご了承ください。
必ず公式ウェブサイトにて最新情報をご確認いただきますようお願いいたします。

ご不明な点等がありましたら、お気軽にお問い合わせください。
どうぞよろしくお願いいたします。

トレーニングパートナーズ株式会社
代表取締役 田山裕丈

2016年3月 1日

出願校の選択について

日頃より大変お世話になり、ありがとうございます。

MBA留学準備において、出願校の選択は重要です。
多数のビジネススクールの中から数校の出願校を選択することになるため、適切な意思決定をすることが大切です。
可能性を模索するとともにリスクを軽減するための出願校ポートフォリオを作成することをおすすめします。
ドリームスクール、チャレンジスクール、リスクヘッジスクールの3種類に出願校を分類することが鍵になります。
また、英語試験(TOEFL®ibt、IELTS™など)の点数の推移、能力試験(GMAT®、GRE®など)の点数の推移、最新の仕事上の実績などに応じて、柔軟に出願校ポートフォリオを更新することが望ましいと思います。
そのため、出願校ポートフォリオとともに、出願校候補のビジネススクールのリストも作成することをおすすめします。

出願校の選択基準は、Why MBA?とともにWhy this school?を表現できることが望ましいと思われます。
その理由は、あなただからこそ表現できるオリジナリティのあるメッセージに説得力がある可能性が高いからです。
Why MBA?やWhy this school?を表現するためには、キャリアゴールが明確になっていることが望ましいです。
そして、キャリアゴールを明確にするためには、自己分析やキャリア分析を行うことが選択肢になり得ると思います。
出願校を選択するためには、MBAプログラムに関して理解を深めることが必要になります。
そのためには、キャンパスビジット、学校説明会への参加、公式ウェブサイトの確認など、様々な手段があると思います。

他方、ランキングのみに基づいて出願校を選択することはおすすめしません。
その理由は、ランキングを決定する指標と、Why MBA?やWhy this school?の指標が必ずしも一致するとは限らないからです。
特に、ランキングは指標の設定方法により、順位が大きく変動する可能性があります。
反対に、ランキングでは高く評価されていなくても、Why MBA?やWhy this school?の理由に合うビジネススクールが見つかる可能性もあります。
実際にはMBA留学の目的にもよりますが、ランキングが高くないからといって、出願校の選択肢から除外してしまうのはもったいないと思います。
少なくとも、ランキングとは異なる観点から、相性の良いビジネススクールかどうか確認することをおすすめします。

また、ブランドのみに基づいて出願校を選択することもおすすめしません。
その理由は、ブランドのあるMBAプログラムのみに表面的な関心を持つことにより、Why MBA?やWhy this school?についての説得力のある理由が必ずしも見つかるとは限らないからです。
特に、ブランドのあるMBAプログラムは人気が高い傾向があるため、激しい競争に巻き込まれる可能性があります。
反対に、ブランドが確立されていなくても、素晴らしいMBAプログラムを提供しているビジネススクールもあります。
実際にはリスクの許容度にもよりますが、ブランドが確立されていないからといって、穴場のビジネススクールを見落としてしまうことはもったいないです。
少なくとも、ブランドとは異なる観点から、MBA留学の目的を達成できる可能性のあるビジネススクールかどうか確認することを検討することをおすすめします。

更に、GMAT®の総合スコアのみに基づいて出願校を決定することもおすすめしません。
その理由は、GMAT®は入学審査における様々な評価基準の一つにすぎないからです。
特に、世界のトップスクールにおいては、GMAT®の総合スコアが700点を超えていても合格が保障されているわけではありません。
反対に、GMAT®の総合スコアが700点に満たない場合にも、世界のトップスクールから合格通知が届く場合があります。
出願期限まで時間の余裕があるにもかかわらず、現時点においてGMAT®の総合スコアが不足しているという理由だけであきらめてしまうことはもったいないと思います。
少なくとも、GMAT®の高得点を獲得した出願者の皆さんと同じ土俵で競争することなく、自分の得意分野で勝負することも前向きな選択肢の一つとして検討することをおすすめします。

Future Education Centerでは、MBA留学準備プライベートセミナー(無料・予約制)を開催しております。
2017年度のMBA留学を目指す皆さんのご参加をお待ちしております。

ご不明な点等がありましたら、お気軽にお問い合わせください。
どうぞよろしくお願いいたします。

トレーニングパートナーズ株式会社
代表取締役 田山裕丈

2016年2月22日

世界のMBAプログラムの出願期限(2017年3月)について

日頃より大変お世話になり、ありがとうございます。

全てを網羅している訳ではありませんが、以下の通り、世界のMBAプログラムの出願期限(2016年3月)についてお伝えいたします。
少しでもご参考になれば幸いです。

2016年3月1日(火)
Babson College (Olin) (Final)
ESSEC (Round 3)
HEC (Round 5)
Indiana University, Bloomington (Kelley) (Round 3)
Vanderbilt University (Owen) (Round 3)

2016年3月2日(水)

2016年3月3日(木)
University of Manchester (Round 4)

2016年3月4日(金)
University of Cambridge (Judge) (Round 4)

2016年3月5日(土)

2016年3月6日(日)

2016年3月7日(月)
College of William and Mary (Mason) (Round 3)

2016年3月8日(火)

2016年3月9日(水)

2016年3月10日(木)

2016年3月11日(金)
Emory University (Goizueta) (Final)
Imperial College London (Round 3)
University of North Caroline, Chapel-Hill (Kenan-Flagler) (Round 4)

2016年3月12日(土)

2016年3月13日(日)

2016年3月14日(月)

2016年3月15日(火)
ESADE (Round 5)
New York University (Stern) (Round 4)
University of Rochester (Simon) (Round 4)
University of Washington (Foster) (Round 4)

2016年3月16日(水)

2016年3月17日(木)
Cornell University (Johnson) (Round 4)

2016年3月18日(金)
University of Oxford (Said) (Round 4)

2016年3月19日(土)

2016年3月20日(日・祝)

2016年3月21日(月・振休)
University of Michigan, Ann Arbor (Ross) (Round 3)

2016年3月22日(火)
Duke University (Fuqua) (Round 4)

2016年3月23日(水)
Boston University (Questrom) (Round 3)

2016年3月24日(木)

2016年3月25日(金)

2016年3月26日(土)

2016年3月27日(日)

2016年3月28日(月)

2016年3月29日(火)

2016年3月30日(水)
University of Pennsylvania (Wharton) (Round 3)

2016年3月31日(木)
University of California, Berkeley (Haas) (Round 3)
University of Texas, Austin (McCombs) (Final)

ローリングアドミッション
City University London (Cass)
IE
Ohio State University (Fisher)
SDA Bocconi
U. of Southern California - IBEAR MBA (Marshall)

変更、誤解などにより正確な情報ではない可能性、残席がなく選考が事実上終了している可能性、ビザの手続き上の理由などにより留学生対象の選考が終了している可能性がございますが、弊社では一切の責任を負いかねます。
どうぞ予めご了承ください。
必ず公式ウェブサイトにて最新情報をご確認いただきますようお願いいたします。

ご不明な点等がありましたら、お気軽にお問い合わせください。
どうぞよろしくお願いいたします。

トレーニングパートナーズ株式会社
代表取締役 田山裕丈

2016年2月 5日

GMAT®とGRE®の選択について

日頃より大変お世話になり、ありがとうございます。

ビジネススクールにより、能力試験が必要になる要件が設定されることがあります。

全てのビジネススクールを網羅しているわけではありませんが、以下の通り、MBA留学における能力試験(GMAT®、GRE®)の受付状況に関してお伝えいたします。

近年、GRE®の公式スコアを受付するビジネススクールが増加しており、GMAT®とともに、GRE®も能力試験の選択肢の一つとして定着しつつあります。

ただし、2016年度のMBA留学においても、HKUST、Imperial C. London、LBS、Yorkのように、GRE®を受付していないビジネススクールもありますので注意が必要です。

なお、能力試験の要件を設定しないビジネススクールもあります。

その他、IE Global Admissions Test、The Warwick Test、In-house Business Case Assessmentのように、独自の方法により審査するビジネススクールもあります。

MBA留学準備に関して、能力試験の選択は大きな鍵になる可能性があります。

自分に合う能力試験を選択することをおすすめいたします。

Babson (Olin)
GMAT®:○、GRE®:○

City U. London (Cass)
GMAT®:○、GRE®:○

Claremont (Drucker)
GMAT®:○、GRE®:○

CMU (Tepper)
GMAT®:○、GRE®:○

Columbia
GMAT®:○、GRE®:○

C. of William & Mary (Mason)
GMAT®:○、GRE®:○

Cornell (Johnson)
GMAT®:○、GRE®:○

Dartmouth C. (Tuck)
GMAT®:○、GRE®:○

Duke (Fuqua)
GMAT®:○、GRE®:○

Emory (Goizueta)
GMAT®:○、GRE®:○

Erasmus (Rotterdam)
GMAT®:○、GRE®:○
※In-house Business Case Assessmentという選択肢もあり

ESADE
GMAT®:○、GRE®:○

Georgetown (McDonough)
GMAT®:○、GRE®:○

HEC
GMAT®:○、GRE®:○

Harvard
GMAT®:○、GRE®:○

HKUST
GMAT®:○、GRE®:×

IE
GMAT®:○、GRE®:○
※IE Global Admissions Testの受験も可能

IESE
GMAT®:○、GRE®:○

IMD
GMAT®:○、GRE®:○

Imperial C. London
GMAT®:○、GRE®:×

Indiana (Kelley)
GMAT®:○、GRE®:○

INSEAD
GMAT®:○、GRE®:○

LBS
GMAT®:○、GRE®:×

MIT (Sloan)
GMAT®:○、GRE®:○

NTU
GMAT®:○、GRE®:○

Northwestern (Kellogg)
GMAT®:○、GRE®:○

NUS
GMAT®:○、GRE®:○

NYU (Stern)
GMAT®:○、GRE®:○

Stanford
GMAT®:○、GRE®:○

U. of California, Berkeley (Haas)
GMAT®:○、GRE®:○

U. of California, Los Angels (Anderson)
GMAT®:○、GRE®:○

University of California, San Diego (Rady)
GMAT®:○、GRE®:○

U. of Cambridge (Judge)
GMAT®:○、GRE®:○

U. of Chicago (Booth)
GMAT®:○、GRE®:○

U. of Manchester
GMAT®:○、GRE®:○

U. of Michigan (Ross)
GMAT®:○、GRE®:○

U. of North Carolina, Chapel Hill (Kenan-Flagler)
GMAT®:○、GRE®:○

U. of Oxford (Said)
GMAT®:○、GRE®:○

U. of Pennsylvania (Wharton)
GMAT®:○、GRE®:○

U. of Rochester (Simon)
GMAT®:○、GRE®:○

U. of Southern California (Marshall)
GMAT®:○、GRE®:○

U. of Texas, Austin (McCombs)
GMAT®:○、GRE®:○

U. of Toronto (Rotman)
GMAT®:○、GRE®:○

U. of Virginia (Darden)
GMAT®:○、GRE®:○

U. of Warwick
GMAT®:○、GRE®:○
※The Warwick Testによる受験も可能

U. of Washington (Foster)
GMAT®:○、GRE®:○

Washington (Olin)
GMAT®:○、GRE®:○

Yale
GMAT®:○、GRE®:○

York (Schulich)
GMAT®:○、GRE®:×

変更、誤解、誤表示などにより事実と異なる可能性がございます。
必ず公式ウェブサイトにてご確認ください。

ご不明な点等がありましたら、お気軽にお問い合わせください。
どうぞよろしくお願いいたします。

トレーニングパートナーズ株式会社
代表取締役 田山裕丈

2016年2月 4日

TOEFL®ibtとIELTS™の選択について

日頃より大変お世話になり、ありがとうございます。

ビジネススクールにより、英語試験が必要になる要件が設定されることがあります。

全てのビジネススクールを網羅しているわけではありませんが、以下の通り、MBA留学における英語試験(TOEFL®ibt、IELTS™)の受付状況に関してお伝えいたします。

近年、IELTS™の公式スコアを受付する米国のビジネススクールが増加しており、TOEFL®ibtとともに、IELTS™も英語試験の選択肢の一つとして定着しつつあります。

ただし、2016年度のMBA留学においても、U. of Pennsylvania (Wharton)、U. of Michigan (Ross)のように、IELTS™を受付していないビジネススクールもありますので注意が必要です。

反対に、City U. London (Cass)のように、TOEFL®ibtを受付していないビジネススクールもあります。

なお、MIT (Sloan)、Duke (Fuqua)、Yale、IMDのように、英語試験の要件を設定しないビジネススクールもあります。

その他、PTE、TOEIC®、CPEなどの英語試験の公式スコアを受付するビジネススクールもあります。

MBA留学準備に関して、英語試験の選択は大きな鍵になる可能性があります。

自分に合う英語試験を選択することをおすすめいたします。

Babson (Olin)
TOEFL®ibt:○、IELTS™:○

City U. London (Cass)
TOEFL®ibt:×、IELT™:○

Claremont (Drucker)
TOEFL®ibt:○、IELTS™:○

CMU (Tepper)
TOEFL®ibt:○、IELTS™:○

Columbia
TOEFL®ibt:○、IELTS™:○

C. of William & Mary (Mason)
TOEFL®ibt:○、IELTS™:○

Cornell (Johnson)
TOEFL®ibt:○、IELTS™:○

Dartmouth C. (Tuck)
TOEFL®ibt:○、IELTS™:○

Duke (Fuqua)
TOEFL®ibt:N/A、IELTS™:N/A
※公式スコアの提出は不要

Emory (Goizueta)
TOEFL®ibt:○、IELTS™:○

Erasmus (Rotterdam)
TOEFL®ibt:△、IELTS™:△
※出願後に公式スコアの提出が必要になる可能性あり

ESADE
TOEFL®ibt:○、IELTS™:○

Georgetown (McDonough)
TOEFL®ibt:○、IELTS™:○

HEC
TOEFL®ibt:○、IELTS™:○

Harvard
TOEFL®ibt:○、IELTS™:○

HKUST
TOEFL®ibt:○、IELTS™:○

IE
TOEFL®ibt:○、IELTS™:○

IESE
TOEFL®ibt:○、IELTS™:○

IMD
TOEFL®ibt:N/A、IELTS™:N/A
※公式スコアの提出は不要

Imperial C. London
TOEFL®ibt:○、IELTS™:○

Indiana (Kelley)
TOEFL®ibt:○、IELTS™:○

INSEAD
TOEFL®ibt:○、IELTS™:○

LBS
TOEFL®ibt:○、IELTS™:○

MIT (Sloan)
TOEFL®ibt:N/A、IELTS™:N/A
※公式スコアの提出は不要

NTU
TOEFL®ibt:○、IELTS™:○

Northwestern (Kellogg)
TOEFL®ibt:○、IELTS™:○

NUS
TOEFL®ibt:○、IELTS™:○

NYU (Stern)
TOEFL®ibt:○、IELTS™:○

Stanford
TOEFL®ibt:○、IELTS™:○

U. of California, Berkeley (Haas)
TOEFL®ibt:○、IELTS™:○

U. of California, Los Angels (Anderson)
TOEFL®ibt:○、IELTS™:○

University of California, San Diego (Rady)
TOEFL®ibt:○、IELTS™:○

U. of Cambridge (Judge)
TOEFL®ibt:○、IELTS™:○

U. of Chicago (Booth)
TOEFL®ibt:○、IELTS™:○

U. of Manchester
TOEFL®ibt:○、IELTS™:○

U. of Michigan (Ross)
TOEFL®ibt:○、IELTS™:×

U. of North Carolina, Chapel Hill (Kenan-Flagler)
TOEFL®ibt:○、IELTS™:○

U. of Oxford (Said)
TOEFL®ibt:○、IELTS™:○

U. of Pennsylvania (Wharton)
TOEFL®ibt:○、IELTS™:×

U. of Rochester (Simon)
TOEFL®ibt:○、IELTS™:○

U. of Southern California (Marshall)
TOEFL®ibt:○、IELTS™:○

U. of Texas, Austin (McCombs)
TOEFL®ibt:○、IELTS™:○

U. of Virginia (Darden)
TOEFL®ibt:○、IELTS™:○

U. of Warwick
TOEFL®ibt:○、IELTS™:○

U. of Washington (Foster)
TOEFL®ibt:○、IELTS™:○

Washington (Olin)
TOEFL®ibt:○、IELTS™:○

Yale
TOEFL®ibt:N/A、IELTS™:N/A
※公式スコアの提出は不要

York (Schulich)
TOEFL®ibt:○、IELTS™:○

変更、誤解、誤表示などにより事実と異なる可能性がございます。
必ず公式ウェブサイトにてご確認ください。

ご不明な点等がありましたら、お気軽にお問い合わせください。
どうぞよろしくお願いいたします。

トレーニングパートナーズ株式会社
代表取締役 田山裕丈

2016年1月 7日

1月入学のビジネススクールについて

日頃より大変お世話になり、ありがとうございます。

世界のビジネススクールは秋入学という印象があるかもしれません。
確かに、世界には秋入学のビジネススクールがたくさんあります。
しかし、実際には、秋入学以外のビジネススクールもあります。

2017年度のMBA留学を目指す皆様には、たとえば、2017年1月入学のビジネススクールへの出願を検討してみてはいかがですか?

全てのビジネススクールを網羅している訳ではありませんが、1月入学のビジネススクールについてお伝えいたします。

1月入学のビジネススクール
Columbia U. (USA) *January and August
Erasmus U. (Netherland)
ESMT (Germany)
HEC (France) *January and September
IE (Spain) *January and September
IMD (Switzerland)
INSEAD (France and Singapore) *January and September
SMU (Singapore)

その他、世界のビジネススクールには様々な入学時期がありますので、秋入学以外の選択肢に関しても検討してみてはいかがですか?

変更、誤解などにより正確な情報ではない可能性がございますが、弊社では一切の責任を負いかねます。
どうぞ予めご了承ください。
必ず公式ウェブサイトにて最新情報をご確認いただきますようお願いいたします。

ご不明な点等がありましたら、お気軽にお問い合わせください。
どうぞよろしくお願いいたします。

トレーニングパートナーズ株式会社
代表取締役 田山裕丈

2016年1月 5日

世界のMBAプログラムの出願期限(2016年2月)について

日頃より大変お世話になり、ありがとうございます。

全てを網羅している訳ではありませんが、以下の通り、世界のMBAプログラムの出願期限(2016年2月)についてお伝えいたします。
少しでもご参考になれば幸いです。

2016年2月1日(月)
Claremont Graduate U. (Drucker) (Priority)
UC San Diego (Rady) (Round 2)
HEC (Round 4)
UC Irvine (Merage) (Round 3)
U. of Pittsburgh (Katz) (Round 3)

2016年2月2日(火)

2016年2月3日(水)

2016年2月4日(木)
U. of Manchester (Round 3)

2016年2月5日(金)

2016年2月6日(土)

2016年2月7日(日)

2016年2月8日(月)

2016年2月9日(火)

2016年2月10日(水)

2016年2月11日(木)

2016年2月12日(金)

2016年2月13日(土)

2016年2月14日(日)

2016年2月15日(月)

2016年2月16日(火)
ESADE (Round 4)

2016年2月17日(水)

2016年2月18日(木)

2016年2月19日(金)

2016年2月20日(土)

2016年2月21日(日)

2016年2月22日(月)
Rice U. (Jones) (Round 3)

2016年2月23日(火)
IESE (Round 3)

2016年2月24日(水)
INSEAD (Round 4)

2016年2月25日(木)
LBS (Round 3)

2016年2月26日(金)

2016年2月27日(土)

2016年2月28日(日)
York U. (Schulich) (Round 2)

2016年2月29日(月)
U. of Toronto (Rotman) (Round 3)

ローリングアドミッション
City University London (Cass)
IE
Ohio State University (Fisher)
SDA Bocconi
U. of Southern California - IBEAR MBA (Marshall)

変更、誤解などにより正確な情報ではない可能性、残席がなく選考が事実上終了している可能性、ビザの手続き上の理由などにより留学生対象の選考が終了している可能性がございますが、弊社では一切の責任を負いかねます。
どうぞ予めご了承ください。
必ず公式ウェブサイトにて最新情報をご確認いただきますようお願いいたします。

ご不明な点等がありましたら、お気軽にお問い合わせください。
どうぞよろしくお願いいたします。

トレーニングパートナーズ株式会社
代表取締役 田山裕丈

2015年11月25日

世界のMBAプログラムの出願期限(2016年1月)について

日頃より大変お世話になり、ありがとうございます。

全てを網羅している訳ではありませんが、以下の通り、世界のMBAプログラムの出願期限(2016年1月)についてお伝えいたします。
少しでもご参考になれば幸いです。

2016年1月1日(金・祝)
ESSEC (Session 2)
HEC, Paris (Round 3)

2016年1月2日(土)

2016年1月3日(日)

2016年1月4日(月)
Babson College (Olin) (Round 2)
Carnegie Mellon University (Tepper) (Round 2)
U. of Michigan (Ross) (Round 2)
U. of Michigan - GMBA (Ross) (Extended Round)
Rice University (Jones) (Round 2)

2016年1月5日(火)
U. of California, Los Angels (Anderson) (Round 2)
U. of Chicago (Booth) (Round 2)
Duke University (Fuqua) (Round 2)
Georgetown University (McDonough) (Round 2)
IESE (Round 2)
Indiana University (Kelley) (Priority Round)
London Business School (Round 2)
U. of Pennsylvania (Wharton) (Round 2)
U. of Rochester (Simon) (Round 3)
Washington University (Olin) (Round 3)

2016年1月6日(水)
Boston University (Questrom) (Round 2)
Columbia University (Merit Scholarship Round)
Dartmouth College (Tuck) (January Round)
Harvard University (Round 2)
Northwestern University (Kellogg) (Round 2)

2016年1月7日(木)
U. of California, Berkeley (Haas) (Round 2)
U. of Manchester (Round 2)
Yale University (Round 2)

2016年1月8日(金)
U. of Cambridge (Judge) (Round 3)
Emory University (Goizueta) (Round 3)
Hitotsubashi University ICS (Round 1)
U. of Oxford (Said) (Stage 3)
U. of Southern California (Marshall) (Round 2)
U. of Virginia (Darden) (Round 2)

2016年1月9日(土)

2016年1月10日(日)

2016年1月11日(月・祝)
U. of Toronto (Rotman) (Round 2)

2016年1月12日(火)
Stanford University (Round 2)
Stanford University - Mx (Round 2)
U. of Texas, Austin (McCombs) (Round 2)
Vanderbilt University (Owen) (Round 2)

2016年1月13日(水)
CEIBS (Round 2)
HKUST (Round 2)
INSEAD (Round 3)

2016年1月14日(木)
MIT (Sloan) (Round 2)

2016年1月15日(金)
Cornell University (Johnson) (Round 3)
New York University (Stern) (3rd Deadline)
U. of North Carolina, Chapel Hill (Kenan-Flagler) (Round 3)
U. of Washington (Foster) (Round 3)
York University (Schlich) (Round 1)

2016年1月16日(土)

2016年1月17日(日)

2016年1月18日(月)
MIT - Sloan Fellows (Sloan) (Round 3)
C. of William and Mary (Mason) (Round 3)

2016年1月19日(火)
ESADE (Round 3)

2016年1月20日(水)

2016年1月21日(木)

2016年1月22日(金)

2016年1月23日(土)

2016年1月24日(日)

2016年1月25日(月)

2016年1月26日(火)

2016年1月27日(水)

2016年1月28日(木)

2016年1月29日(金)
Imperial College London (Round 2)

2016年1月30日(土)

2016年1月31日(日)
National University of Singapore (1st Round)

ローリングアドミッション
City University London (Cass)
IE
Ohio State University (Fisher)
SDA Bocconi
U. of Southern California - IBEAR MBA (Marshall)

変更、誤解などにより正確な情報ではない可能性がございますが、弊社では一切の責任を負いかねます。
どうぞ予めご了承ください。
必ず公式ウェブサイトにて最新情報をご確認いただきますようお願いいたします。

ご不明な点等がありましたら、お気軽にお問い合わせください。
どうぞよろしくお願いいたします。

トレーニングパートナーズ株式会社
代表取締役 田山裕丈

アーカイブ

最近のエントリー

Pickup

はじめての方へ 田山裕丈のMBA留学カウンセリング MBA留学準備プライベートセミナー(無料・予約制) MBA留学カウンセリング 受講スケジュール 受講料金 受講者合格実績
人材アドバイザリーサービス MBA式キャリアトレーニング MBA留学カウンセリング MBA取得 Why MBA?