MBA留学カウンセリング
Future Education Center
MBA留学 Future Education Center

MBA留学カウンセリング最新情報

« 2017年6月のセミナー開催日時について | メイン | MBAプログラムの出願期限(2017年-2018年)について »

MBA留学カウンセリングの受講スケジュールに関して

日頃より大変お世話になり、ありがとうございます。

MBA留学カウンセリングの受講スケジュールに関しては、留学形態、準備期間、予算規模など、受講者の皆さんの状況に応じて個別にご提案させていただいております。

基本的には、お互いに確認しながら、必要に応じて柔軟にご活用いただければと思っております。

ご参考までに、今回は、Future Education Centerのウェブサイトに掲載しているMBA留学カウンセリングの第1回から第5回までの受講スケジュールに関して、3つの選択肢をご案内いたします。

1:標準型

第1回 キャリア分析
第2回 レジュメ内容構築
第3回 キャリアゴール設定
第4回 Why MBA?
第5回 出願戦略

標準型は、個人参加の受講者の皆さんにお勧めです。第1回で過去から現在までの流れを振り返り、第2回で過去から現在までの流れを要点にまとめ、第3回で現在から未来を見渡し、第4回で過去から未来までの流れに基づいてMBA留学が必要な理由を考えて、第5回で出願校候補を選定するスタイルです。理想的には、個人参加の皆さんには、ブレーンストーミングにより、自分自身に関する理解を更に深めていただくとともにMBA留学との位置関係をより明確に意識していただくことが望ましいと思っております。

2:短期集中型

第1回 キャリア分析、レジュメ内容構築、キャリアゴール設定、Why MBA?、出願戦略

短期集中型は、企業派遣の受講者の皆さんにお勧めです。第1回で過去から現在までを振り返るとともに、現在から未来までを見渡して、出願校候補の選定を含む今後の方針を明確にするプロセスを一気に進めるスタイルです。理想的には、企業派遣の皆さんには、ブレーンストーミングにより、社内選考の範囲を超える更に幅広い観点から、自分の現在地を確認していただくことが望ましいと思っております。

3:期間区分型

第1回 キャリア分析、レジュメ内容構築
第2回 キャリアゴール設定、Why MBA?
第3回 出願戦略

短期区分型は、個人参加、企業派遣を問わず、特別な理由のある場合にお勧めです。第1回で過去から現在までを振り返って要点をまとめ、第2回で現在から未来を見渡すとともにMBA留学が必要な理由を考えて、第3回で出願校候補を選定するというスタイルです。理想的には、ブレーンストーミングにより、キャリアゴールを明確にしてから出願校を選定していただくことが望ましいと思っております。

なお、実際には、出願校は既に決定しているので出願戦略は不要な場合、ワークシートを使用することなくエッセイのドラフト作成を開始する場合など、様々な場合があります。

あなたのMBA留学準備の状況に応じて、お気軽にご相談いただければと思っております。
もしよろしければ、MBA留学準備プライベートセミナー(無料・予約制)にご参加ください。

ご不明な点等がありましたら、お気軽にお問い合わせください。
どうぞよろしくお願いいたします。

トレーニングパートナーズ株式会社
代表取締役 田山裕丈

アーカイブ

最近のエントリー

Pickup

はじめての方へ 田山裕丈のMBA留学カウンセリング MBA留学準備プライベートセミナー(無料・予約制) MBA留学カウンセリング 受講スケジュール 受講料金 受講者合格実績
人材アドバイザリーサービス MBA式キャリアトレーニング MBA留学カウンセリング MBA取得 Why MBA?