MBA留学カウンセリング
Future Education Center
MBA留学 Future Education Center

MBA留学カウンセリング最新情報

« MBA留学準備プライベートセミナー(無料・予約制)再開のご案内 | メイン | トレーニングパートナーズ株式会社創業10周年記念キャンペーン!のお知らせ »

2018年度のMBA留学を目指す皆様へのご提案

日頃より大変お世話になり、ありがとうございます。

今回は、2018年度のMBA留学を目指す皆様にご提案いたします。

本格的にMBA留学を開始するにあたり、最初のステップとして、MBA留学カウンセリングをご活用いただくことをおすすめいたします。

一般的には、MBA留学準備は、TOEFL®ibtやIELTS(TM)などの英語試験の準備から開始することが望ましいという風潮があります。

しかし、実際には、MBA留学を目指すものの、途中であきらめてしまうたくさんの事例があります。

なぜ、そのようなことが起こるのでしょうか?

最初はMBA留学を目指して英語試験の対策を始めるものの、いつの間にかTOEFL®ibtやIELTS(TM)などの目標スコアを獲得することが目的に変わってしまい、MBA留学への熱意が続かなくなることがあっても不思議ではないと思われます。

それでは、どのようにすれば、途中でMBA留学をあきらめてしまう可能性を低くすることができるのでしょうか?

Future Education Centerは、MBA留学はTOEFL®ibtやIELTS(TM)などの英語試験の準備から開始するというMBA留学準備の常識を変えることが必要であると思っています。

確かに、MBA留学準備のプロセスにおいて、TOEFL®ibtやIELTS(TM)などの英語試験の目標スコアを目指すことは大切です。

しかし、MBA留学準備の初期の段階において重要なことは、Why MBA?、Why this school?について自分の考えの基準を作成することではないでしょうか?

Why MBA?、Why this school?の基準を持つことにより、関心のあるビジネススクールに焦点を当てて情報を収集できるようになります。

また、TOEFL®ibt、IELTS(TM)などの英語試験やGMAT®などの能力試験に関して、希望するビジネススクールへの進学を目指すためのリアリティのある目標スコアを設定できるようになります。

さらに、MBA留学準備の現状を認識することにより、進展状況に応じて柔軟に対応できるようになります。

だからこそ、Why MBA?、Why this school?についてしっかりと考えることなくTOEFL®ibtやIELTS(TM)などの本試験対策を進めることは、最善の選択肢であるとは思えないのです。

MBA留学準備を開始する際に、MBA留学カウンセリングの活用を前向きにご検討ください。

Why MBA?、Why this school?などについて考える機会を持っていただくことをご提案いたします。

Future Education Centerでは、MBA留学準備プライベートセミナー(無料・予約制)を開催しております。

2018年度のMBA留学を目指す皆様には、初期の段階において、お気軽にご相談いただければと思っております。

真剣にMBA留学を目指す皆様のご参加をお待ちしております。

ご不明な点等がありましたら、お気軽にお問い合わせください。
どうぞよろしくお願いいたします。

トレーニングパートナーズ株式会社
代表取締役 田山裕丈

アーカイブ

最近のエントリー

Pickup

はじめての方へ 田山裕丈のMBA留学カウンセリング MBA留学準備プライベートセミナー(無料・予約制) MBA留学カウンセリング 受講スケジュール 受講料金 受講者合格実績
人材アドバイザリーサービス MBA式キャリアトレーニング MBA留学カウンセリング MBA取得 Why MBA?